心療内科

スタッフ紹介

<患者さんへのメッセージ>

 元々は内科医の心療内科医です。出身は茨城県のひたちなか市ですが、平成8年に着任しましたので、いわきは第2の故郷となりました。 臨床心理士に助けられながら診療をしています。かかりつけ医および当センター各科との連携を密にとりつつ治療するように心がけています。


役職・氏名 出身大学 卒年 資格 専門分野
主任部長
岩橋 成壽
東北大学 昭和59年 日本心身医学会指導医、心療内科専門医、温泉治療医、総合内科専門医 心身医学、内科学(一般)、緩和医療、温泉医学
指導心理判定員
國井 啓子
文教大学 昭和55年 臨床心理士 心理検査法、心理療法(カウンセリング、家族療法、交流分析法、自律訓練法)

特色

(ア)対象疾患、分野

 心身症(高血圧、過換気症候群、片頭痛、緊張型頭痛、過敏性腸症候群、機能性胃腸症、等)、不安障害、適応障害、身体表現性障害、摂食障害、うつ病性障害、身体疾患に伴う精神症状、緩和医療、温泉療法

(イ)特色

 身体疾患のため当院に通院中、あるいは入院中の方の、心理・精神的症状の診断と治療を担っています。必要に応じて、臨床心理士によるカウンセリングを行います。


診療実績

(ア)平成30年度の診療患者数

  外来患者総数 4491名
  新患数 86名


(イ)平成30年度の主な新患病名
  1. 心身症圏(身体疾患を含む)(計13例)
    緊張型頭痛
    片頭痛
    過換気症候群
    胃潰瘍
    失神
    アトピー性皮膚炎

  2. 神経症圏(計28例)
    不安状態(特定不能の不安障害)
    適応障害
    身体症状症
    非器質性不眠症
    舌痛症
    パニック障害

  3. 気分障害圏(計31例)
    うつ病(大うつ病性障害)
    うつ状態(特定不能のうつ病性障害)
  4. 行動異常圏(2例)
    神経性無食欲症
  5. その他(計12例)
    認知症
    薬物離脱

(ウ)平成30年度の退院患者数(19名)
  うつ病・うつ状態
  神経性無食欲症
  めまい症
  2型糖尿病
  リウマチ性多発筋痛症
  等