救命救急センター

スタッフ紹介


役職・氏名 出身大学 卒年 資格 専門分野
センター長
小山 敦
東北大学 平成5年 日本救急医学会専門医 救急医学全般
科長
村尾 亮子
京都府立医科大学 平成14年 日本救急医学会専門医、JATECインストラクター 救急医学全般
医長
田山 英樹
日本大学 平成24年   外傷、産科救急
医長
富田 恵実
聖マリアンナ医科大学 平成31年    

診療紹介

 当センターの救命救急センターは、福島県浜通り地区唯一の救命センターで、診療圏人口約50万人の救急医療を担っています。

 主に自家用車などで来院される患者を診察する1・2次ゾーンと主に救急車搬入に対応する3次ゾーンに大まかに分けて運営し、年間17,259名の救急患者とうち3,755台の救急車の受け入れを行っています(2020年)。新病院開院に伴い、屋上へリポートが利用可能となり、ヘリコプターによる患者受け入れが急増しています。

 また、日本救急医学会救急科専門医指定施設であり、救急医育成の場や、救急救命士の プレホスピタルケアー教育の場としても重要な役割を果たしています。