新着情報

患者受入れの制限等について(令和4年8月12日掲載)

 新型コロナウイルス感染症については、本市において、過去に類を見ない規模で感染が拡大しております。当センターでも、患者さんが入院した後に陽性判明する事例が複数確認されるなど、予断を許さない状況が続いています。また、今後の更なる感染拡大を見据え、感染症患者の対応にあたる医療スタッフを確保するため、病棟の一部を休止しなければならない状況も見込まれています。
 これらを踏まえ、三次救急を含む必要な医療提供体制を維持するため、当分の間、次のとおり対応します。

当センターの診療体制について

⑴ 新規入院患者受入れの原則中止について

 全ての病棟において、急を要する場合を除き、新規入院患者の受入れを原則中止します。これに伴い、予定されている入院・検査等については、日程の変更をお願いします。
※ 該当する患者さんには、当センターから個別にご連絡します。

⑵ 外来診療について

 通常どおり対応します。
※ 発熱・せき等、新型コロナウイルス感染症を疑う症状のある方は、まずは発熱外来を受診してください。

⑶ 救急患者の受入れについて

 三次救急(重症患者の受入れ・分娩等)を含め、通常どおり対応します。

面会制限について

 現在、市内における新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、当センターでは、感染経路を遮断し、患者さんを守るため、診療上、医師が必要と認めた場合を除き、患者さんへの面会は禁止させていただきます。
 なお、医師が面会を認めた場合は、事前に看護師から面会者の体調や直近の生活状況等について確認させていただきます。(事前確認の結果、面会できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。)
 ご理解とご協力をお願いします。

患者さんへのお願い

 当センターでは、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、外来を受診される患者さんに対し、直近2週間における生活状況等を確認させていただく場合があります。
 ご理解とご協力をお願いします。

当センターにおける現在の診療体制について
項目 現在の状況
救急医療体制(救命救急センターの受入れ等)通常どおり対応しています。
他医療機関からのご紹介急を要さないものは延期する場合があります。
外来診療通常どおり対応しています。
入院診療急を要さないものは延期する場合があります。
手術・検査等急を要さないものは延期する場合があります。

※新型コロナウイルス感染症への対応状況等により、手術や検査を延期するなど、急遽診療体制に変更が生じる場合があります。ご理解、ご協力をお願いいたします。

医療関係者の皆様へ

いわき市医療センターの取組み

お知らせ